【個展のお知らせ 2020.1.30 (木)〜】

昨年に6月に、東京ににじ画廊さんで開催された、絵と音と言葉のユニットrepairによる個展「リハーサルストーリー」。

この個展の巡回展を兵庫県篠山の「colissimo / cafe selen」で開催いたします。

本展では、谷口有佳の作る物語に合わせ、日下明が絵を描き展示します。また、前回の物語に新しいショートストーリーも加え、ひとつの本(リトルプレス)にまとめました。

そしてさらに期間中、物語に出てくる菓子箱を再現したrepairとcafe selenのコラボ商品「TEA for TWO」が再登場。

さらに今回新たなコラボ商品も販売予定です!

会場のcolissimoは、古い郵便局を改装した建物。その1階では、cafe selenさんのとても美味しいカフェメニューもご堪能いただけます。

この個展の物語と会場のロケーションが何となくマッチしていて、ぜひ雰囲気ごと楽しみにお越しいただけたら幸いです。



===============

絵と音と言葉のユニット「repair」 exhibition
「リハーサル ストーリー」

—————————————————
歓びはストレートに
悲しみはオブラートに
感嘆する日々の讃歌は複雑なのだ
—————————————————

■2020年1月30日(木)ー2月11日(祝火)
11:30ー18:30 (L.O17:00)
■closed on (火.水) ( ※2/11(火)はopenです )

■会場
colissimo 2F ギャラリースペース
cafe selen https://www.instagram.com/cafe_selen/

〒669-2133
兵庫県篠山市今田町下小野原3-7(旧今田郵便局)


※2019年6月ににじ画廊さんで発表した「リハーサルストーリー」の物語が本になりました。展示では新しいショートストーリーも発表します。そして期間中cafe selenとrepairのコラボ商品の菓子箱も販売致します。

You may also like

Back to Top