傍観者のように違った視点で自分の行動をみてみたいと考える名もなき主人公。気がつけば足を運んでしまう菓子店「アグネル」の菓子箱「ティー・フォー・トゥー」。大きな夢を小さく歌うクルーナーヴォイスの少年… 

2019年6月6日より、東京 吉祥寺「にじ画廊」にて僕の所属するrepairとして、展示と演奏会を開催いたします。本展では、日々の讃歌にも似た谷口有佳の作る物語に合わせ、日下明が絵を描き展示します。6月15日にはrepairによる演奏会も開催。そして期間中、兵庫県篠山のcafe selen協力のもと、物語に出てくる菓子箱を再現したコラボ商品の販売も行います。cafe selenさんには、演奏会の時のドリンクも担当いただくことになりました。

ぜひ絵と物語、そして演奏会をお楽しみいただければ幸いです。


============


絵と音と言葉のユニット「repair」 exhibition

「リハーサル ストーリー」

歓びはストレートに
悲しみはオブラートに
感嘆する日々の讃歌は複雑なのだ

2019年6月6日(木) – 6月18日(火)
  ■在廊予定:6/6,15,16

12:00-20:00
closed on (Wed)

にじ画廊 http://nijigaro.com/
東京都武蔵野市吉祥寺本町2‐2‐10
JR中央線 吉祥寺駅より徒歩4分

※期間中cafe selenとrepairのコラボ商品を販売致します。

―――――
Live event
―――――

2019.6.15 (sat)
repairによる演奏会

open 18:30/start 19:30
charge 2000+1D ¥500-
drink : cafe  selen

【ご予約】
ご予約は件名を『リハーサルストーリー 演奏会 予約』として、お名前/人数/電話番号をご明記の上、下記メールアドレス、または下記フォームにお送りください。こちらからの返信を持ってご予約完了となります。

Mail : nijigaro@gmail.com (にじ画廊)
Tel : 0422-21-2177 (にじ画廊)
フォームからの演奏会のご予約はこちら。
Submit
ご予約いただきありがとうございます! 追ってこちらから返信いたしますので、もう少々お待ちください。

You may also like

Back to Top